7月9日 広島県府中市において、ふちゅう大学誘致の会が主催する「そこまで言うて委員会」に参加しました。
対象は中学生と高校生で、府中市に関する様々な考えをぶつけるユニークな活動でした。
「学生が行きたくなる場所がない」、「電車の本数を増やして欲しい」など自由な発想で意見をぶつけていました。
今回の成果が大学誘致活動に活かされるように同様の活動を続けていきます。