JCAPIは、無人航空機の社会実装に向けた「瀬戸内無人航空機産業総合戦略(案)」を策定しています。
2018年3月中に構想を取り纏め、発表いたします。
今後は無人航空機の安全な運航と市民への理解を深めつつ社会実装を具現化するための指針となるよう事業化を進めて参ります。